DISCOGRAPHY

TRACKLIST

  • 1. Halftime
    2. Greatest of these(with NamgungSongok, Gaeko of Dynamic Duo)
    3. Had enough parties
    4. She doesn’t know
    5. Mingle mingle
    6. You’re the one (Happy Ending Ver.)

Halftime

2013-09-09

パク・ジニョン、人生の重さを持っている10番目アルバム ‘Halftime’でカムバック
パク・ジニョン、 人生の中間で‘過去’を顧みて、‘未来’を歌う。

- 芸能人パク・ジニョン、 人生のHalftimeを音楽で表現する。
-人生の中盤で歌う‘通り過ぎた人生’と‘これからの人生’に対して歌う。
- 音楽人として、 また一人の人間としての純粋な苦しみのあるアルバム

パク・ジニョンの 10番目アルバム ‘Halftime`は、タイトルの通り、パク・ジニョン、自分の人生のHalf Timeを音楽で表現したアルバムです。

パク・ジニョンは ‘Halftime`の定義を今まで別の疑問なく `頑張って生きて行こう`だった人生の命題が `どうして頑張らなければならないのか` に変わる瞬間だと言う。

今回のアルバム名と同じ曲 ‘Halftime`は歌詞の中で `私の人生をそのまま生きていかないように’を繰り返して叫ぶリフレーンの歌詞で分かるように、人生のHalf Timeを迎えて生きて行く目的を一生懸命捜しているパク・ジニョンの心をよく表現している。

タイトル曲 ‘`Had enough parties `は歌詞の中で`目を閉じる時、恐ろしくないように、俺がどこへ行くのか分かりながら踏み出す力強く歩みだせるように`の部分がよく表しているように人生の目的と人生の真理を捜して確実な目的を持って生きるのを願う苦しみを持っている。

‘Greatest of these(with NamgungSongok, Gaeko of Dynamic Duo)`は人が生まれた理由、生きていかなければならない理由に対する切迫した悩みを持っている。パク・ジニョン自分がこれを捜すために去る秋、行った中近東及びイスラエル旅行中に、この曲を含み、 大体のアルバム曲を書いた。

‘She doesn’t know’’はパク・ジニョンが心より愛する正統ソウルジャンル曲です。愛してはいけない彼女を一人で切なく愛する内容の曲です。

‘Mingle mingle’’は愛する彼女と一日中、何もしないでベッドでごろごろしながら時間を過ごしたいという内容です。今回のアルバムのコンセプトと一番遠いようながらも一番パク・ジニョンらしい感じが強い曲です。

‘You’re the one (Happy Ending ver.)’は去年発表したミニアルバム‘Spring’の挿入曲です。当時、原曲は元々メージャーコード (長調曲)で作曲されたのをダンスとパフォーマンスを加えるためにマイナーコード (単調曲)に変えたが、今回のアルバムでは最初の意図どおりメージャーコードに変えて明るい感じの曲で生まれ変わった。

  • Still Al...
    2016-04-10

  • 24/34
    2015-04-12

  • Halftime
    2013-09-09